シャドバ本格的にやりはじめました。疾走ビショップのレシピ公開

どうも、更新頻度がだいぶ落ちてきましたが元気にゲームしています。
そしてシャドウバースのまとまったプレイ時間をとるようになってきました。
カードゲーム自体初心者なので探り探りでプレイ中です。

新パックが来るまでは引けていたカードがドラゴン寄りだったのでドラゴンメインでプレイ。
現在は環境に多いビショップが手持ちのカード+ガルラ2枚生成程度で組めたので採用しました。
いわゆる疾走ビショップと言われている型です。

ちなみに新パックのDarkness Evolved(ダークネス・エボルヴ)は75パック開封しました。
結果は以下の画像でレジェンドとゴールドをキャプチャーしています。
シャドウバースシャドウバースシャドウバース

その後、報酬などで引いたものが存在するので実際にはメアリー3枚になっています。
そのため一度ヴァンパイアもやってみたりしましたが難しかったです。

疾走ビショップでは勝率を計算はしていませんが、良い勝率は出ているかと思います。
10連勝も何度か達成できました。
3日程がっつりプレイでA0~A3昇格できたので順調と言っていいでしょう。

せっかくなのでランクマッチ行けるところまで行ってみようかと思っています。
レシピは以下のようになっています。

疾走ビショップ

コード:8fhb

検索したら似たようなデッキはすぐ見つかると思うので公開する必要があるか微妙ですが・・・。

以前はマイニュ枠をユニコにしてプレイしていましたが変更しました。
ユニコは実質盾役しかできてなかったのでウィッチに耐性のあるマイニュの方が動きやすい印象です。

忠犬枠も前は見習いシスターだったところを変更しています。
体力2だとすぐ除去されてしまうのに対して耐性が上がった気がします。

バレッジは2枚採用ですが3枚あった方がいいかもしれないです。
エルフ相手に引ければなんとか勝負になる印象です。

あとはエクスキューションをピン採用してます。
主にエイラ破壊用に御守りで入れている感じです。
ただ、よくよく考えるとアミュレットとのシナジーもあるテミスの方が汎用性が高くて強いかもしれないです。

ウルズは2枚採用ですが、エンシェントエルフに対して使ったり疾走のリーサル圏を広げるのにすごく役立っている印象です。

A3程度で語っても説得力がないと思うのでもう少しランクをあげてまたシャドウバース記事書けたら良いな、という所で今回は締めたいと思います。

[追記]

翌日AA0まで上がりました。
デッキは少し調整してエクスキューションを抜いたり、アルミラを2枚にしたりと微調整をしてテミスを採用しました。
どちらが良いかは微妙な所で、弱いわけではない一方で対エルフで6コス盤面リセットをしてもPPがあるので展開されてしまう印象でした。
エイラビショップもリセットしているうちに回復されてしまうのでプレイしにくいです。

いっそテミスを抜いてもう少し低コストに寄せるというのもアリかなと考えている所です。
回数をこなしつつデッキ構築も少しずつ変更していきます。

スポンサーリンク






Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.