東京ゲームバーに遊びに行った話。

どうもKGMです。
スプラトゥーンが遊べる東京ゲームバーが開店するとの事で早速遊びに行ってきました。
http://gamebar-tokyo.com/

プレオープンが8月19日だったので初日に遊びに行きました。
お店に問い合わせた所、写真撮影して記事にしていいとの事だったので早速紹介していきます。

グランドオープン日は正式に発表してないみたいですが9月からみたいです。
ちなみに1時間500円ですが、プレオープンでは無料とのことです。
プレオープン期間中にお店を利用する場合は事前連絡必須のようなのでメールで問い合わせしてみましょう。

場所は東京都千代田区岩本町、ざっくりと秋葉原と認識しとけばいいんじゃないでしょうか。
今回はその認識で秋葉原駅から歩いて移動しました。
後から気付いたのですがどうやら神田駅の方が近かったみたいです。
地図とかは公式のWEBサイトのアクセスから見れるので興味がある人は各自どうぞ。
神田でも秋葉原でも好きな方から歩いてみてください。

お店はビルの1階と地下1階の2フロアになっています。
扉を開けると所謂バーになっています。
東京ゲームバー

プレオープン時は事前連絡必須という事もあって、入店時に予約した名前を告げるのでオフ会で本名バレの可能性あり。
ゲームバーをオフ会に利用する人も多いと思うので自衛してください。

1階ではカウンターでプレイしている人が数人、奥でPS4をプレイしている人が数人という感じでした。
フリードリンクなのでドリンクバーが1階にあります。
カルピスとか烏龍茶とか普通のドリンクバーです。

ドリンクサーバーの隣には地下フロアへの階段があります。
東京ゲームバー

地味に角度がきつくて手すりがないのでヒールの女性とかは少し危ないかもしれないです。
地下フロアは靴を脱いで利用する寝転び可能なエリアで、ドリンクバーが1階なので何度も靴を履く機会がありました。
夏場はサンダルとかだと楽かもしれないです。

プレオープンの初日という事もあってお店はゲームのセッティングをしたり準備中という感じです。
(写真はセッティング中のWiiU台)
東京ゲームバー

とりあえず一通りセッティングが終わったあとは普通にゲームをして遊べる空間になりました。

東京ゲームバー

こんな感じでスプラが遊べるWiiUは8台横並びです。
食パン型の座椅子もあって快適に遊べました。

基本的に初日だったのでランク1~2の台しかなかったのですが、
即10まであげたので現在は全台でガチマッチやタッグマッチが行えると思います。
各台とも相互にフレンド登録済みだったのでタッグマッチなども手軽に行えます。

東京ゲームバー

スプラの反対側はこんな感じです。
N64やSFCなんかもあります。
写真の奥の方ではPS4をプレイしている人達もいました。
ちなみにPS4台にはアケコンが置かれています。

この他、ボードゲームも置いてありましたが申し訳程度という感じです。
初日だったので今後増えていく可能性はあると思います。
持ち込みも多分大丈夫だと思います。(一応問い合せてみた方が良いかも?)

気になった点
・トイレ自体はキレイだったもののドアの開閉が微妙
・地下フロア利用だと1階との往復が結構めんどくさい
・ボードゲームが少ない

良かった点
・思っていたよりも居心地がよかった
・料金が安い(無料期間中でなくても普通に安いです)
・スプラトゥーンが横並びで遊べる

ちなみに退店時に無料チケットまでくれました。
東京ゲームバー

スポンサーリンク






Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.