第2回Splatoon甲子園に出場するためにジャンプフェスタに行ってきたよレポ。

タイトルの通りスプラ甲子園に出場してきました。
(記事内容のほとんどは既に配信でしゃべったものです。)

今回応募していたのはジャンプフェスタ予選のみなので無事当選して良かったです。
第1回の時は0回戦の時点で敗退でした。

という事でチーム「しめじ」の4人で参加です。
バケゆか@spr_rk
ハクビシン@namaHAKUBISHIN
KGM@kgm00
きっとかっと@skitkatm9

ジャンフェスでは2日間予選が行われ、各1チームずつが全国へ進める事になっていました。
他の開場では屋台がある場合は2チーム通過でしたが、ジャンフェスのみイカス号+屋台で1チームと非常にシビアな設定です。

当日は現地集合で海浜幕張駅前で落ち合うことになりました。
8時半ごろ到着するとバケゆかときっとさんが既に待っていたので合流、
とりあえずきっとさんのお腹タッチしておきました。

朝食がまだだったので少し到着が遅かったビシンさん以外で吉野家へGO。
朝から駅近くで牛丼食べてまったりタイム。
ちなみにこの時点でバケゆかはメイク済み。あと、やたらとゴハン粒こぼしてた印象。

ビシンさんも合流して幕張メッセへ移動!

うおお。正面まで行ってから撮ればいいものを結構距離ある段階で撮影しちゃいました。
現地にいる時は特にレポとか書くつもりも無かったので実は写真ちゃんと残していないんですよね。

ともかく幕張メッセに到着したのですが、午後の部参加者は一般入場になります。
入場列に並んで会場に入る必要ありです。
どうやら並んでいる隣のグループも午後の部参加チームだったようで、
作戦の最終確認をしている会話がちらっと聞こえてきました。
女性ばかりだったので声はかけず終いでしたが!

並んでいる間にニコニコ生放送で甲子園の配信が始まったのでバケゆかと2人で少し見てました。
イヤホン半分ずつ使って聴くアレやりました。本物の女の子と半分こしたいです。

そして、少し待っていると列移動が開始。
移動の途中で荷物検査がありました。基本的にはバッグの中をちょろっと見せて終了。
なのですが、きっとさんは例のかぶりものを持ち込むわけで非常に怪しい。
他の人より明らかに荷物検査に時間かかってました。絶対他の人の5倍はかかってましたね。

ちなみに3万円くらいできっとかっとさんになれるぞ(?)
http://item.rakuten.co.jp/goldstar/r232-15-7474/

検査を終えて少し移動したら、いよいよ入場です!
特に他に見たいブースも無いのでスプラブースへ移動します。
この時点できっと氏は頭装着、何故か私とバケゆかは腕を組んでデート状態になりつつ到着。

午後の部開始までかなり時間があったのでしばらく観戦してました。
近くにコスプレスペースもあったので少し覗きにいったのですが、きっとさんのかぶりものがコスプレ(?)という反応をされて妙に目立ってました。当たり前ですけど。

あとは適当に時間を潰したら受付を行って出場者用のパスみたいなのを受け取って待機。
裏面にはおよその集合時間などが記載されていました。

受付も済ませたので2階の休憩スペースへ移動してフランスドッグなるものをバケゆかと2人で食べました。

フランスパンにソーセージを突っ込んだホットドックで、
私はスタンダードなマスタードケチャップ味にしました。おいしかったです。
ただケチャップが下の方にたまってて最後少し困りました。
ちなみに、きっとさんはお店の店員さんにもウケてました。すごい。
ここまでビシンさんの話は特になし!

ずっと休憩スペースにいるのも勿体無いので、途中でスプラブースのお隣にあるポケモンブースも見に行きました。
福山潤さんがストーリープレイしている所だったのでガッツリ楽しんでおきました!
ちょうど少し前にコードギアス見返していて個人的にかなり嬉しいタイミング!
写真撮影はできなかったので、この辺りは文章だけで終わり。

なんやかんや時間も経って出番になると集合場所でチェキ撮って、スタッフさんに入場の流れを軽く説明されます。
集合場所がイカス号の裏、つまりイカス屋台がある場所なので丸見えなんですけどね。
説明の前にきっとさん前見えてるかどうかスタッフに確認されたりもしましたが、とりあえずは無事にスタンバイ。
あとは放送された通り、きっと氏の介護しつつ初戦は勝てましたが次で敗退という結果になってしまいました。
残念な結果になってしまいましたが楽しかったなーと思えてるので出て良かったです。

試合に負けた後に少し研究員さんと話すタイミングなんかもありました。
大した話はできませんでしたけど!

後は適当に解散かなーと思っていたらバケゆかきっと撮影会みたいな流れになってました。
サインとかもお願いされててスゲー・・・。
私のところにも何人かリスナーさんが声かけてくれたり差し入れくれたりで嬉しかったです。
ビシンさんにも声かけてくれた人がいて、めちゃくちゃテンション上がってて面白かったです。(小並感)

あと途中で合流してたエムシさんがずっとカメラマンしてました。有能。
ちなみに焼肉のお店も彼がサーチして予約してくれました。チームしめじのマネージャーです。

■写真について

お願いされた人とは写真撮りました。
が、基本的にはSNS等への投稿はあまりして欲しくないです。
投稿する場合は編集で顔を隠すなどしてもらえると助かります。
あと当たり前ですけど盗撮はやめてね。

■おまけ

関東予選に出る人用に少しガチ目な話。

意外と壇上に上がっても緊張しませんでした。
人それぞれだと思いますが、プレイ準備に入ってしまえばモニタで視界が切れるのでそれほど気になりません。

既に知っていると思いますが、パッドは特別仕様です。
リーダー席はイヤホンジャックが下についているので注意。
あとは各パッドコードが伸びていてかなり邪魔です。重さのバランスも悪い。

椅子は全体的に小さめです。
普段は椅子の上であぐら状態でプレイしているのですが、難しそうだったので普通に座りました。
座り方を変えるとエイムが安定しない人は注意しましょう。

個人的にはモニタの残像も非常に気になりました。
全員が同じ条件でプレイするとは言っても非常にやりにくい環境なのは間違いないです。

声の連携は意外とできます。
イヤホンをしていても隣の人と後ろの人の声は大声なら聞こえると思います。
前の人の声を後ろの人が聞くのは難しそうです。

あと知人の体験談ですが、90秒の設定時間でパッドで感度設定などを行うことに頭がいってしまってギア変更の仕方がすっぽり抜けてしまったというケースもあるみたいです。
基本的にはプラべなので+ボタンでギア変更などを行います。
意外と90秒は長いので落ち着いて設定するといいと思います。

スポンサーリンク






1 Comment on 第2回Splatoon甲子園に出場するためにジャンプフェスタに行ってきたよレポ。

  1. ジャンフェスおつかれさまでした。
    公式放送のコメントでKGMさんウェイ系言われてましたよ!
    はげゆかさんとはデートだったんですね。
    楽しそうでなによりです。
    きっとさんはゆるきゃら化してておもしろかったです。
    パッドはビシンさんも放送で言ってましたね、ジャイロのニュートラルの位置もおかしいとかなんとか。

Leave a Reply

Your email address will not be published.